2014.10.26 Sunday

トトロ の おうち

 



 





6歳のココロが “ トトロのおうち ” を設計施工しました。

「図面」ならぬ、「いえの見本」 だそうです。

ちゃんと仕様も書いてあります。

所長曰く、「うーん、建築の原点だ!。」






2014.10.21 Tuesday

じゅんじゅんの漫画日誌



「職人展」「アタマのナカミ展」 も終りました。

お忙しい中、聖建築研究所の山本さんはじめ、

支えて下さった方、見に来て下さった方、

ほんとうに ありがとうございました。


前回の「かわせみ展」で

ほんの“箸休め”のつもりで出していた

ツレアイさんの絵日誌が

本になりました。

「ええーい、脱いじゃおっと」 的な開き直りで

私生活暴露。

それこそ建築の一設計者の「アタマのナカミ」

です。


それにしても本を作るって、大変だなーを実感。

¥1,350-(税込) で販売中!









2014.09.29 Monday

アタマのナカミ展 はじまる

〜受け継ぎ・育み・伝える〜

人々の生活は、時代が変わると共に
様々な変化を繰り返してきた。

建築も同様に、効率化、合理化が進むなか、
建築士は、どのような変化に対応し、何を考えてきたか。

世代が違う5人が集まり、世代が変わっても
同じように受け継ぎ続けているものは何か。

建築士の「アタマのナカ」には、無限の可能性があり
人々の豊かな生活への密やかな提案がそこにはある。




香美市の『施主に贈る職人の仕事・展』 と合わせて

第二会場の「ギャラリー樹下の舎」で

『アタマのナカミ展』が始まりました。



淡路の、写真家・瓦師の

山田脩二さん、関西大、木下光准教授、

建築ジャーナリストの中谷正人さん

御一行が職人展から移動してこられて

興味深く楽しいお話をしていってくださった。


それにしても山田さんの名刺、

感動しました。

何と、カレンダーの再利用した御名刺は

はじめてみました。

とても素敵でした。




2014.09.20 Saturday

〜受け継ぎ・育み・伝える〜



香美市立美術館で9月26日から

『施主に贈る職人の仕事・展』が開催されます。

10人の職人さんたちが、それぞれの分野で

活躍されている姿を垣間見れるよいチャンスです。


第二会場のギャラリー「樹下の舎」では、

建物を設計する者の頭の中は、

(どんなんかなー?)くらいのノリで

気軽にやってます。

お時間のある方はどうぞお立ち寄りください。
 
2014.09.09 Tuesday

2014 桂浜に名月や

 



9月8日、7ヶ月の誕生日を迎えた孫が

はじめて見る満月は、

雲一つなく夜空に浮かんでいた。

(まあ、雲にかかる月も粋ですが。)

台風の余波か、波音がいつもより大きい中

暫し名月を眺めながらのビールは

格別でした。




Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM